和解の碑(奈良県香芝市今泉)

わかいのひ

西名阪自動車道香芝高架橋の側道に建てられた和解の碑、低周波音公害訴訟の和解を記念して建立されたものだ。

この碑の前に実に奇妙なワンコがいる。


狛犬と呼ぶには抵抗がある。(どちらも阿形なので獅子を模したのかもしれないが)
狛犬のようだが、体には鱗や背びれがあり、鯰のようなひげ、目は飛び出し、足は蹄、いやはやなんとも、もうほとんどUMAである。
強いて言うなら、半魚狛、である。


想像上の生き物かと思って調べてみたが、同様な生き物は見当たらない。

いったい何が祀られているのかもよく判らない。

つーか、はっきり言って、気持ち悪いんですけど。

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください