筒井康隆」タグアーカイブ

あらゆる犯罪は革命的である

ジャック・ロンドンの短編集『火を熾す』を読み終えたところなので、これを紹介しようかと思っていたところ、筒井康隆の笑犬楼大通りを読んで平岡正明が死んだことを初めて知り、ちょいとショックを受けたので、平岡正明のことを少し書く … 続きを読む

カテゴリー: ねこまたぎ通信 | タグ: , , , , | コメントする

聖火争奪バトル

最近無性に逃避したい願望に襲われ,仕方なくエスエフを読みあさっているたかぱぱです. 最近の目玉はやはり,筒井康隆の「ダンシング・ヴァニティ」でしょうね.夢も幻想も含めて主人公のすべての思考が現実として混在し,そこに作者の … 続きを読む

カテゴリー: ねこまたぎ通信 | タグ: , , , , | 4件のコメント