月別アーカイブ: 2004年8月

赤道ギニアのクーデター計画、主犯の英国人に有罪判決

 8月27日、ジンバブエの裁判所は、西アフリカの赤道ギニアでのクーデター計画の主犯とされる英国籍のサイモン・マン被告に有罪判決を下した。写真は、拘置所の同被告(中央)。地元テレビの映像 (2004年 ロイター) [拡大] … 続きを読む

カテゴリー: アフリカ | コメントする

赤道ギニアのクーデター未遂事件

サッチャー 英首相の息子 逮捕受け、再び関心高まる http://www.melma.com/mag/42/m00001142/a00000505.html  今年三月に発覚したアフリカ中西部・赤道ギニアでのクーデター未 … 続きを読む

カテゴリー: アフリカ | コメントする

スーダンで国連要員ら8人拉致、犯行グループは不明

 【ヨハネスブルク=加藤賢治】ハルツームからの報道によると、スーダン人道問題省は30日、アラブ民兵が黒人系住民を襲撃・殺害し混乱が続いている同国西部ダルフール地方で、人道支援活動に従事している国連スタッフら8人が拉致され … 続きを読む

カテゴリー: アフリカ | コメントする

スーダン政府と反対勢力、人道問題で物別れ

 8月29日、スーダン政府と反対勢力の交渉が、人道問題で物別れに終わった。写真は29日、チャドのスーダン人難民 (2004年 ロイター) [拡大]  【アブジャ 29日 ロイター】 スーダン政府と反対勢力がナイジェリアで … 続きを読む

カテゴリー: アフリカ | コメントする

<タイ>イラク派遣兵士451人の撤退完了

 タイ国防省は28日、イラクに派遣していた同国軍兵士451人の撤退を27日夜までに完了したことを明らかにした。タイ政府は昨年9月の派兵開始の際に示していた「暫定政府が成立するまでの約1年間」という派兵期限通りの撤退を決め … 続きを読む

カテゴリー: アジア, イラク | コメントする

インドの「誠」日本は重視を

小倉 和夫(おぐら・かずお) 国際交流基金理事長 元駐韓、駐仏大使。青山学院大学教授。朝日新聞アジアネットワーク委員。65歳。 近代化を単に機械化や効率化とせず、そこに温かい人間性を吹き込んでほしい。アジアで唯一自由で発 … 続きを読む

カテゴリー: アジア, インド | コメントする

メディアへの威嚇か――米司法省、ジャーナリストに召喚状を濫発 Adam L. Penenberg

http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/culture/story/20040827202.html 2004年8月25日 2:00am PT  ジョン・アシュクロフト司法長官と米司法省の … 続きを読む

カテゴリー: 政治 | コメントする

 目覚めよ,ばか

途轍もなく大がかりで強大な陰謀と圧倒的な権力による弾圧がありながら、セイモア・ハーシュ記者のような辛辣なジャーナリストたちが、それこそ命を賭して言論の砦を死守しているのも、アメリカである。これに呼応するように不正をよしと … 続きを読む

カテゴリー: ねこまたぎ通信 | コメントする

NY:「対テロ戦争」反対デモに50万人

 【ニューヨーク高橋弘司】30日からの共和党全国大会開催を前に、ニューヨークで29日、ブッシュ大統領が掲げる「対テロ戦争」などに反対する大規模なデモが行われた。主催団体「平和と正義のための結束」は推計約50万人が参加した … 続きを読む

カテゴリー: イラク, 政治 | コメントする

Foreign firms fill void in Sudan すきを突く外国企業、スーダンに進出

08.27.2004 THE WASHINGTON TIMES ★―アメリカを英語と日本語で読む―● 金曜版:News Story    # 238 The Washington Times http://www.was … 続きを読む

カテゴリー: アフリカ | コメントする