月別アーカイブ: 2004年7月

国境なき医師団 撤退

国境なき医師団、アフガニスタンから撤退 ~殺害事件、脅迫、および治安の悪化を受け、24年にわたる独立した援助活動の末の苦渋の決断~ 国境なき医師団(MSF)は、28日、アフガニスタンにおけるすべての医療援助プログラムを閉 … 続きを読む

カテゴリー: アフガン | コメントする

民主岡田代表「海外で武力行使可能」 国連決議など前提

 民主党の岡田代表は29日(日本時間30日未明)、ワシントンで「新しい日本と21世紀の日米関係」と題して講演した。「憲法を改正して、国連安保理の明確な決議がある場合、海外での武力行使を可能にし、世界の平和維持に積極的に貢 … 続きを読む

カテゴリー: 政治, 軍事 | コメントする

スーダンの石油をめぐる西側諸国の思惑 人道的軍事介入論の裏にドイツの経済権益

 21年にわたる内戦で150万人もの死者と数百万人の難民を生み出したスーダン。あらたに西部のダルフールで激化している紛争の犠牲者に対する人道支援の名の下に、ドイツや英国では軍事介入の必要性が論議されている。しかし、ドイツ … 続きを読む

カテゴリー: アフリカ | コメントする

中国「オイル戦略」の背景にある アフリカ諸国との緊密な関係

weekly business SAPIO 2000/9/21号         クライン孝子 TAKAKO KLEIN 《中国「オイル戦略」の背景にある アフリカ諸国との緊密な関係》  南北朝鮮の接近に伴う統一機運は、 … 続きを読む

カテゴリー: アジア, アフリカ | コメントする

違法拘束と米大統領告訴へ・グアンタナモ基地収監で

 【パリ28日共同】27日のスペインからの報道によると、国際テロ組織アルカイダのメンバーとして約2年間キューバのグアンタナモ米海軍基地に収監された後、今年2月にスペインに送還されたスペイン人が「違法に拘束された」として、 … 続きを読む

カテゴリー: 軍事 | コメントする

臨戦態勢?

陸自常備隊員5千人増、潜水艦も増隻…自衛隊新体制案  今年末の新しい「防衛計画の大綱」(防衛大綱)策定に向けて、防衛長官直属の「防衛力のあり方検討会議」がまとめた陸上、海上、航空各自衛隊の新体制案が28日、明らかになった … 続きを読む

カテゴリー: 軍事 | コメントする

嘘つきども

http://counternews.blogtribe.org/entry-da08defc672c31340fc9a7e7a333c1ea.html  

カテゴリー: 政治 | コメントする

アブグレイブの虐待被害者、尋問担当の民間業者を訴え

2004.07.28 Web posted at: 13:26 JST – CNN ワシントン(CNN) イラクの旧アブグレイブ刑務所で米兵や米軍の民間請負業者に虐待されたとするイラク人たちの弁護団が27日、 … 続きを読む

カテゴリー: イラク | コメントする

 スーダンの現状

最近のスーダンに関する一連のニュース,緊張感が増大しています. 西側諸国は,軍事介入によって制裁するといい,これに対し,スーダンのイスマイル外相は,「民族紛争鎮圧を目的に外国軍が派遣された場合、スーダン政府軍が攻撃する」 … 続きを読む

カテゴリー: ねこまたぎ通信, アフリカ | コメントする

国王、新たに宮殿五棟建設ースワジランド 国民3分の1は飢餓に直面

 【ヨハネスブルク26日長野康彦】国民の三分の一が深刻な飢えに直面する南部アフリカ・スワジランド王国で、国王ムスワティ三世は今週、十一人いる妻らのため新たに四百万ドル(約四億三千万円)かけて宮殿五棟を建設する命令を下した … 続きを読む

カテゴリー: アフリカ | コメントする