月別アーカイブ: 2003年11月

 Sharon eating babies

The UK’s Political Cartoon Society honored a cartoon depicting a naked Ariel Sharon biting off the blood … 続きを読む

カテゴリー: パレスチナ | コメントする

 アムロ,逝きます!

ついにモビルスーツの時代がやってきたので,ご紹介しておきます. 2本足、歩くイス 昇降可能な移動手段の開発へ--早大と企業が共同開発 http://www.mainichi.co.jp/universalon/clipp … 続きを読む

カテゴリー: お手柄 | コメントする

イスラエルは建国以来の危機に直面しているらしい.

イスラエルは大丈夫か 2003年11月19日  田中 宇  イスラエルは、ナチス・ドイツのホロコーストなどヨーロッパ(東欧、中欧)での差別弾圧から逃れたユダヤ人たちが作った国として知られている。多くのイスラエル人たちにと … 続きを読む

カテゴリー: パレスチナ | コメントする

 米大統領は「人類の脅威」 ロンドン市長、口極め批判

 【ロンドン18日共同】18日付の英各紙によると、ロンドンのリビングストン市長はブッシュ米大統領の訪英前日の17日、同大統領を「地球上の生命に対する最大の脅威」「彼の政策は人類を絶滅に導く」と述べ、口を極めて大統領を批判 … 続きを読む

カテゴリー: お手柄, イラク | コメントする

バンコク週報から

■インドネシア海軍、タイ籍漁船を撃沈  タクシン首相は、タイの漁船がインドネシア海軍によって撃沈された事件について事実関係を詳しく調査するよう外務省に命じた。インドネシアの軍艦は、この漁船が同国領海内で違法操業したとして … 続きを読む

カテゴリー: アジア | コメントする

ナシリヤ自爆攻撃は「テロ」なのか 無頓着な日本メディアの表現を検証

12日にイラク南部ナシリヤで起きたイタリア警察軍司令部への攻撃は「テロ」と呼ぶべきなのか。だとすれば「テロ」の定義は何なのか。イラク戦争が終わったとはいいがたい。戦争がまだ続いているとすれば、彼らが「敵」とみなす占領軍へ … 続きを読む

カテゴリー: イラク | コメントする

米、よぎる『ベトナム』 ゲリラ活発化 泥沼のイラク

 イラク北部で十五日、米軍の武装ヘリコプター・ブラックホークが再びロケット弾で撃墜された。自爆テロに加え、米軍のヘリを狙ったゲリラ攻撃が活発化。旧式の携帯ロケット砲で、米軍の誇るハイテクヘリがいとも容易に墜落するという現 … 続きを読む

カテゴリー: イラク | コメントする

自公連立 イラクをぼかす無責任

 国民の二人に一人が警戒の目を向けている。巨大宗教組織を母体にする公明と衆院の過半数を占める自民の二党連立時代が始まった。政権を左右する公明に、厳しい評価に身をさらす覚悟を求める。  第二次小泉政権の発足に先立って十八日 … 続きを読む

カテゴリー: イラク | コメントする

キューバの制裁解除採択 最多179カ国が賛成

 【メキシコ市4日菅原啓】国連総会は四日、米国が四十年以上にわたって実施している対キューバ経済制裁の解除を求める決議を圧倒的多数の賛成で採択しました。同趣旨の決議採択は一九九二年以来十二年連続です。  表決は、反対三(米 … 続きを読む

カテゴリー: 中南米 | コメントする

カストロ議長、レノン広場で平和コンサートに出席

 [ハバナ 6日 ロイター] キューバのカストロ国家評議会議長(77)は5日、ハバナ市内のレノン公園で催された平和コンサートに出席した。  議長は、歌手らが戦争に抗議して戦車に白いカバーを掛けるのに見入った。  元ビート … 続きを読む

カテゴリー: 中南米 | コメントする