「アジア」カテゴリーアーカイブ

アジア関連いろいろ購読中

なんか見晴らしが悪いな。

家族連れは、パキスタンから撤退 – オバハンからの気まぐれブログ – Yahoo!ブログ

★阿修羅♪ブログ2009:【パキスタンの「声」さんも暗殺されました】「タリバン内のモサド工作員が市民テロを進めている」と告発した元メンバー暗殺 – livedoor Blog(ブログ)

●ページがみつかりません

●ページがみつかりません

●パキスタン避難民が145万人超える

●パキスタン情勢 : 特集 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

日刊ベリタ : 特集 : パキスタン情勢

500 Internal Server Error

500 Internal Server Error

●500 Internal Server Error

随時更新

180万人も難民を抱えるパキスタンは偉いな。

こういう国をみんなで助けてやらなきゃいけないんじゃないか?

シリアやイランだってそう。

悪の枢軸とかバカなこといってないで。

f:id:takapapa:20090625145007j:image

 ∑(゚◇゚;) ゲッ まじですか?

「キル・ビル」の米男優、バンコクで自殺か

2009/6/ 4 (21:25)| ヘッドライン 社会

http://www.newsclip.be/news/2009604_024150.html

【タイ】米映画「キル・ビル」などに出演した米男優のデイヴィッド・キャラダインさん(72)が4日、バンコクの高級ホテルで死亡しているのがみつかった。キャラダインさんは映画撮影のため、2日からこのホテルのスイートルームに滞在していた。

タイの英字紙ネーション(電子版)はキャラダインさんがクロゼットの中で首を吊ったと報じている。

デイヴィッド・キャラダインといえば、「燃えよ!カンフー」に熱狂した口です。

ウォルター・ヒルの傑作「ロング・ライダーズ」も忘れられない作品です。

f:id:takapapa:20090605093120j:image

享年72歳。

自殺されたらしいと言うことですが、何があったのでしょうか?

非常に残念、めちゃショックです。(゚◇゚;)

ご冥福をお祈りいたします。

(T人T) ナムナム

The Official David Carradine® Website

ロング・ライダーズ [DVD]

ロング・ライダーズ [DVD]

続報。

●痛いニュース(ノ∀`):「キル・ビル」のビル役俳優、オナニー中に事故死 首と性器にロープを巻きつけ吊るした状態で発見

普通に自殺、ということにしといてやれよ。

(;つД`)

さらに続報。

no title

no title

( ̄へ ̄|||) ウーム

やっぱりタイだなあ。

現場写真リークしちゃったよ。

The Post Chronicle

∑(゚◇゚;)

 チャイナウイルス蔓延

中国、ITソースコード強制開示強行へ…国際問題化の懸念

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20090424-OYT1T00053.htm

中国政府がデジタル家電などの中核情報をメーカーに強制開示させる制度を5月に発足させることが23日、明らかになった。

中国政府は実施規則などを今月中にも公表する方針をすでに日米両政府に伝えた模様だ。当初の制度案を一部見直して適用まで一定の猶予期間を設けるものの、強制開示の根幹は変更しない。日米欧は企業の知的財産が流出する恐れがあるとして制度導入の撤回を強く求めてきたが、中国側の「強行突破」で国際問題に発展する懸念が強まってきた。

制度は、中国で生産・販売する外国製の情報技術(IT)製品について、製品を制御するソフトウエアの設計図である「ソースコード」の開示をメーカーに強制するものだ。中国当局の職員が日本を訪れ製品をチェックする手続きも含まれる。拒否すれば、その製品の現地生産・販売や対中輸出ができなくなる。

どの先進国も採用していない異例の制度で、非接触ICカードやデジタル複写機、金融機関向けの現金自動預け払い機(ATM)システムなど、日本企業が得意な製品も幅広く開示対象になる可能性がある。

中国側は、ソフトの欠陥を狙ったコンピューターウイルスの侵入防止などを制度導入の目的に挙げる。しかし、ソースコードが分かればICカードやATMなどの暗号情報を解読するきっかけとなる。企業の損失につながるだけでなく、国家機密の漏洩(ろうえい)につながる可能性もあるため日米欧の政府が強く反発。日本の経済界も昨秋、中国側に強い懸念を伝えた。

中国は当初、08年5月に実施規則を公表し、09年5月から適用する予定だった。各国からの反対で、中国当局が今年3月、制度実施の延期を表明したが、これは適用開始までの猶予期間を設けることを指していたと見られる。

猶予期間はメーカー側が提出する書類を用意する時間に配慮したものだが、いつまで猶予するかは不明だ。日米欧の政府は詳細が分かり次第、中国側に問題点を指摘し、制度の見直しや撤廃を求めていくことになる。

 ◆ソースコード=コンピューター用の言語で書かれたソフトウエアの設計図。企業の重要な知的財産で、ソースコードが流出すれば開発成果を他社に利用される懸念がある。マイクロソフトは基本ソフト「ウィンドウズ」のソースコードを機密情報として扱い、巨額の利益につなげた。

(2009年4月24日03時10分 読売新聞)

さすがバチモン大国。

この国には知的財産という概念が存在しないらしい。

何でもかんでもメイヨーメイヨーって言ってた頃と体質は何一つ変わってない。

一度ワクチン注入しないとこりゃだめだ。

模倣大国の上海“パクリ”モーターショー大盛況

http://npn.co.jp/article/detail/48960457/

世界中の自動車メーカーが参加して20日に華々しく開幕した「上海モーターショー」で、外国産車の“パクリ”とみられる中国メーカー製乗用車がずらりと展示され、関係者をあ然とさせている。これまでにも偽物ばかりの遊園地をはじめ、キャラクターグッズや携帯ゲーム機などをパクリまくって批判を浴びてきた模倣大国が、ビジネスチャンスに“お家芸”を炸裂させた。

ここまでくると、あきれる…を通り越して感嘆するほかない。

上海発の共同通信によると、同モーターショーでは、マツダや英ロールスロイスのデザインを模倣したとみられる中国メーカーの乗用車が複数展示されている。写真をご覧になれば分かるように、瓜二つといっていい仕上がり。急成長する中国市場に世界的な関心が高まり、多数の外国記者が会場で取材する中、同国の知的財産権保護の意識の希薄さがあらためて浮き彫りになった。

マツダ車と似たデザインの新型車を発表したのは中国の海馬汽車。このメーカーは2年前の前回のモーターショーでも、マツダ3(日本名アクセラ)そっくりの乗用車を展示したが、今回はマツダ2(同デミオ)そっくりの「M2」を発表した。同一メーカーを徹底的にパクることに何のためらいもなかったのか。現地中国のマツダ担当者は、「フロントのランプがそっくりだ」と語った。

ロールスロイスをまねたとみられる車を展示したのは、中国大手の吉利汽車。中国紙によると、100万元(約1400万円)前後で2年内に売り出すという。会場にいたロールスロイスの担当者は「ひどいコピーだ。こんな模倣は世界でも見たことがない」と苦笑い。中国市場には興味があるものの、“パクリOK”がまかり通る風潮にはうんざりしているようだ。

ほかにも、トヨタのミニバンやドイツBMWの「ミニ」を模倣したとみられる乗用車も。世界の主要社がそろう中、堂々と“パクリ新車”を発表する神経は並大抵のものではない。

中国では、ディズニーキャラやドラえもんに似せたパクリキャラのいた遊園地が批判を浴び、廃園に追い込まれている。最近では、ソニーの携帯ゲーム機PSPに外見だけ似た「POP」の存在が明らかになった。パクリ文化は相当根深い。


D

ま、そういうこった。

 タイ争乱

いつも購読しているタイのニュース速報サイトがアクセス不能で、こんなお知らせが。

newsclip のウェブサイト「newsclip.be」が4月10日の朝以降、アクセスできない状態となっております。「反独裁民主戦線(UDD)」(通称スア・デーン=赤シャツ)の記事の掲載によりアクセス過多が生じ、サーバーに負荷がかかってHDDが破損、影響はバックアップにまで及びました。現在、サーバー管理側で復旧作業を進めていますが、少なくとも数日間かかる模様です。ご迷惑をおかけして申し訳ございません。復旧作業が終了しだい公開いたしますので、ご理解のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

2009/04/13 サーバーデータ復旧方法調査中

というわけで、とうとう死者も出た模様。

政局の混乱、果てしなく武装テロ続く深南部、カンボジアとの国境紛争、どうしちまった?

いつものこと、といえばそうなんだけど、あたしゃソンクランの楽しいニュースが読みたいのである。

現状では、タイへの渡航に関して注意勧告が出ているので、日本人観光客の多い黄金週間は大打撃でしょうね。

海外安全ホームページ

コメントがあついです。

シーサー株式会社

………

タイ南部在住ですがバンコクから遊びに来ている親戚の話ではバンコク市民はほぼ赤服に迷惑しているとか。

ペッブリーでは赤服とイスラム住民が揉めていたようですね。

イスラムの多い南部人は今のところ日和見的なようですが。。。

Posted by at 2009年04月14日 00:57

情報戦ですね。黄色組みの騒動時は彼らの放送局ASTVは遮断されませんでしたが、今回は赤組の放送局は見事に遮断。世の常ですが、政府側の情報も鵜呑みにはできません。

Posted by とと at 2009年04月14日 08:58

報道ってのは多少スキャンダラスに衝撃映像が欲しいもの。タイに住んでいる方ならわかるでしょうが、デモ隊に近づかない限り問題ありません。パタヤ、プーケット方面にも多くの友人が遊びに行ってますがいたって平和と連絡受けてます。スクンビットも問題ありません。車で通行する際は白濁水ぶっかけのみにご注意ください。WTC界隈は休みですがエンポリはやってます。

Posted by チューウィット at 2009年04月14日 10:50

……

 もったいないから始まるアジアニュース

タイ、麻薬4.7トンを焼却処分

2009/4/ 8 (18:48)| 主要ニュース 写真ニュース 社会

http://www.newsclip.be/news/2009408_023259.html

【タイ】タイ保健省は9日、警察が押収した大麻、覚せい剤など麻薬4.7トン、63億バーツ相当をタイ中部アユタヤ県の焼却場で焼却処分する。

内訳は覚せい剤2050万錠、ヘロイン148キロ、コカイン2.6キロ、大麻2603キロなど。

こっそりマフィアに売っちゃえばいいのに。それで、貧困対策、麻薬中毒患者の治療プログラムの費用に充てればどうだろうか。

というのは半分冗談で半分本気だが、医療用として利用できないことはないのでは、と思うのであった。

最近カンボジアでは、スポーツ紙がまったく売れなくなったそうですね。潰れた新聞社もあるとか。その原因はスポーツ賭博を政府が全面禁止したためだそうです。闘鶏賭博もカジノものきなみ禁止になりました。しかし、賭博禁止になったらスポーツ紙が売れないというのは、早い話が純粋にスポーツには興味がないということですね。

そうそう、自分の写真がカタログに載せられているナイトクラブを訴えた女優のドーン=ゾリダー(26)さん曰く、「私には4,000~8,000ドルの値段が書いてあった」「実際にやっている女優がいるのは知っている。でも私はやっていない。売春しない女優もいることをわかってほしい」

売春する女優というのはかなり一般的なんでしょうかね。

まあ、身体を張っている女優は日本にもたくさんいるでしょうけど。

そんなカンボジアとタイの国境では相変わらず衝突が続いており、3日にも戦闘があって多数の死傷者を出した模様です。どちらも相手の死傷者数を多めに報道していますので、正確なところはわかりません。

明るいニュースとしては、カンボジア地雷対策センターの発表では、昨年の地雷による負傷者数は266人で、前年の352人より減少したそうです。

2001年~2005年の地雷による負傷者数は年平均838人にのぼっていたということですので、随分減ったといえますが、まだそんなに、という気もしますね。

地雷の撤去作業には日本の自衛隊OBの方も協力しているというニュースを以前に見ました。地雷撤去作業は現役の時には必要のない技術だったのに、こういう形で役に立つことが出来たというのは、喜ばしいことである。 それとも皮肉な話と受け取りますか?

一方、ベトナムでは児童の目の「屈折異常(近視・遠視・乱視)」が全国の15%、約300万人にのぼるというニュースがありました。

原因については詳しく報道されていませんが、大都市部の児童に集中しているらしいので、「勉強のし過ぎ」「テレビの見過ぎ」「マンガの読み過ぎ」「ゲームのし過ぎ」「暗がりでエロ本の読み(見)過ぎ」「インターネットでエロ画像・動画の見過ぎ」のいずれかであろうと推測いたします。

マレーシアではレイプ事件が急増中。

昨年4,959件で、前年比4倍近く。今年は1~2月ですでに769件とな。レイプ容疑による逮捕者は、2007年4,586人、2008年4,770人。加害者・被害者共に酒に酔っていたり、被害者が加害者を誤って信用したことが多くのレイプの原因になっている、といいます。

4倍というのはすごいですね。何があったのでしょうか?

犯罪発生件数全体も、2007年20万9,559件、2008年21万1,645件。

外国人が関与した犯罪件数も、同3,643件から4,883件に増加。

香港のコンサルティング会社、ポリティカル・アンド・エコノミック・リスク・コンサルタンシー(PERC)による最も汚職の少ない国との評価(域内に米国、豪州を加えた16ヵ国・地域中)で、一等賞のシンガポールは浮かれています。

2位香港、3位豪州、4位米国、5位日本という結果ですから、あてにはなりません。

けらけらけら。

ま、そんなこんなでアジアニュースを少し集めてみました。

(^-^)ノ~ジャネ。。。。。。。ロ_ρ゛(・・ ) プチン

 旅行者の皆さん,お気をつけ下さい

独男性撃たれ重傷、フルムーンパーティーのパンガン島

2009/4/ 6 (17:54)| 主要ニュース 社会

http://www.newsclip.be/news/2009406_023218.html

【タイ】3月30日、「フルムーンパーティー」で知られるタイ湾のパンガン島で島在住のドイツ人男性(39)が自宅に押し入った2人組の男にけん銃で撃たれ重傷を負った。男性はパーティーでの麻薬使用に反対する運動を行ったため島の有力者に狙われたと主張、地元警察による捜査が進んでいないとして、タイ政府や報道機関に対し支援を要請している。タイ字紙クルンテープトゥラキットが報じた。

「フルムーンパーティー」は満月の夜に浜辺で夜通し酒を飲んだり踊ったりするもので、欧米人の間で人気が高い。麻薬が使用されることも多く、パーティー絡みで外国人旅行者が殺害、強姦される事件も頻発している。今年1月にもドイツ人女性(45)が殺害され、島在住のタイ人男性(29)が殺人容疑で逮捕された。

私は静かなビーチでひとりゆったりと過ごすのが好きなので,パーティに参加することは滅多にありません.

サムイでもパンガンでもインドのゴアでも,少なからずこういう事件は起こっています.幸い私はそういった事件に遭遇したことはないのですが,滞在中にも何度か話に聞いたことがありました.

いや,どこにいても旅行者が狙われる事件はある確率で起こります.凶悪犯罪でなくても,強盗にあったり物を盗まれたりという話は,旅行中に関係者や当事者から何度も聞きました.

我が物顔で不遜な態度はとらないこと,旅行者としてのルールやマナーを守ること,地元の人の忠告は素直に聞くこと,出来るだけ単独行動は避け,酒やドラッグもほどほどに.

いろいろ注意することはありますが,とにかく人に嫌われないこと.これで,大分安全度は増します.

 タイ騒然

まさか味の素の摂取過多というわけではないだろうが,タイが大変なことになっていますね.

タイではオリンピックみたいに数年おきにこんなことやってますが,ここの政治家や官僚どもも腐りきっておるわけで,いつものようにプミポン国王が「国民に銃を向けてはならない」と仰有るまで騒然とした状況が続くのでしょう.

南部は半ば内戦状態だし,早く微笑みの国に戻って欲しいものです.

f:id:takapapa:20081007201353j:image

バンコク、治安維持に軍が出動

2008/10/ 8 (16:14)| トップニュース 主要ニュース 治安関連

http://www.newsclip.be/news/20081008_020838.html

【タイ】反タイ政府団体「民主主義のための市民同盟(PAD)」のデモ隊と警官隊の衝突から1夜明けた8日、バンコクは平静を取り戻し、目立った混乱は起きていない。衝突があった国会議事堂周辺では路上に散乱したゴミや放火された自動車などの片づけが始まり、都内各所では警察の支援要請を受け出動した兵士が治安維持に当たっている。PADは8月下旬から占拠中のタイ首相府で反政府集会を継続しているが、町中への「出撃」は見送っているもようだ。

7日の衝突ではデモ隊、警察の双方で400人以上が負傷、PAD支持者とみられる男女が死亡した。死亡した男性は衝突現場で爆発した乗用車の車内でみつかった。ソムチャーイ首相は8日、負傷者を見舞った。

f:id:takapapa:20081007181624j:image

タイ、民主主義が機能不全に

2008/10/ 8 (15:30)| 主要ニュース 政治

http://www.newsclip.be/news/20081008_020837.html

【タイ】反タクシン元首相派団体「民主主義のための市民同盟(PAD)」のデモ隊数千人と警官隊が10月7日、バンコク都内の国会議事堂周辺で衝突し、2 人が死亡、400人以上が重軽傷を負った。9月下旬に発足したタクシン派ソムチャーイ政権は反タクシン派との対話路線を掲げ、PAD、野党民主党がこれに応じる姿勢をみせていたが、衝突により雪解けムードは吹き飛んだ。両派の対立により、タイの民主主義、法治は機能不全に陥りつつある。

タクシン派パランプラチャーチョン党(PPP)を主体とする6党連立政権は、サマック前首相が憲法の副業禁止規定に違反し9月9日に失職したことを受け、タクシン氏の義弟であるソムチャーイ元法務次官(61)を首相に指名、9月下旬に新内閣が発足した。ソムチャーイ首相は就任早々、アピシット民主党党首 (44)と上下両院議長による4者会談で、新憲法制定に向けた憲法制定議会の設置に原則合意。タクシン派、反タクシン派の双方に太いパイプを持つチャワリット副首相(元首相・元陸軍司令官、76)によるPADとの和解交渉も順調な滑り出しを見せ、政治危機脱出への期待が高まった。

しかし、反逆罪などで逮捕状が出ていたPAD最高幹部のジャムロン元バンコク都知事(73)が10月5日、都知事選投票のためPADが占拠するタイ首相府を離れて警察に逮捕され、事態は暗転。逮捕を不服とするPADは7日、首相の施政方針演説を阻止するためデモ隊による国会封鎖に踏み切った。

警察は7日早朝、催涙ガス弾を発射しデモ隊を追い払い、議事堂の門のひとつを確保。ここから閣僚、国会議員が議事堂内に入り、首相による施政方針演説が過去に例のない短時間で行われた。しかしこの間にPADは門を警察から奪還、国会の完全封鎖に成功し、首相は演説後、ヘリコプターで国会を脱出する羽目になった。警察は同日夕方、デモ隊を再度押し戻し、議事堂の出口を確保、国会内に缶詰となっていた閣僚、議員、職員らを外に逃した。

警官隊とPADの衝突は同日夜まで続き、デモ参加者1人が死亡、数人が手足を切断する重傷を負ったほか、多数が催涙ガスで目や呼吸器を傷めた。警察側は 4人が銃で撃たれほか、別の2人が刃物で刺され、1人がトラックにはねられた。また、衝突現場で乗用車が爆発し、男性1人が死亡した。爆弾テロの可能性が高いとみられている。

デモ隊の強制排除に対しては、「警察は悪くない。PADがやりすぎ。(PADが8月下旬から占拠している)首相府に続いて国会まで明け渡すわけには行かない」(与党第2党チャートタイ党のバンハーン党首)といった擁護論がある一方、民主党、上院の一部からは内閣総辞職もしくは国会解散で責任を取るべきという声が上がっている。チャワリット副首相は流血ざたの責任を取るとして、8日付で辞任した。

ソムチャーイ首相は事件後の記者会見で、PADが要求している国会解散を拒否、辞任も否定した。記者会見にはタイ軍の実権を握るアヌポン陸軍司令官が同席し、軍が当面、政府を支持する姿勢を示したが、状況が悪化すれば、再度軍事クーデターが行われる可能性がある。

一方、PAD指導者のソンティ氏は国営企業労組にゼネストを呼びかけており、タイ港湾公社(PAT)、タイ国鉄(SRT)などの労組が応じる姿勢をみせている。

〈民主主義のための市民同盟(PAD)〉

タクシン政権当時の2005年、タクシン氏に私怨を持つとされる実業家のソンティ氏が設立。タクシン氏の王室への不敬、汚職疑惑などを追及し、2006 年春に数万人規模の街頭デモをバンコクで連続開催、政治機能を麻ひさせ、2006年9月の軍事クーデターを呼び込んだ。2007年末の総選挙でタクシン派が政権に返り咲いたため、反政府運動を再開。今年8月下旬に2万人規模の同時多発デモを実施し、バンコクのタイ首相府や国営テレビ局、南部プーケット空港などを襲撃、占拠した。以来、首相府に数千人が立てこもっている。

PADの背後には、タクシン政権(2001―2006年)で利権を失った旧権力層がいるとみられる。「民主主義のため」と名乗るものの、今後の政体として、下院議員の7割を任命制、3割を公選制にするよう提案するなど、その主張は、プレム政権時代(1980―1988年)の「半分の民主主義」システムに近い。プレム氏(元陸軍司令官)は首相退任後、タイ国王側近の枢密院議長となり、タクシン派に2006年クーデターの黒幕と目されている。PAD指導者の 1人のジャムロン元バンコク都知事はプレム政権時代に首相秘書を務めた。PADが首相府や国営テレビ局を襲撃、占拠したのはプレム氏の88歳の誕生日に当たる8月26日だった。

f:id:takapapa:20081007193856j:image

最近はあれですね,タイだけじゃなく,ネパールでも,スリランカでも,インドでも,パキスタンでも,どこもかしこも騒然としております.いや,騒然なんてものじゃない,とてもたくさんの血が流されています.

膨らんではじける新自由主義の破綻は見届けたいのですが,世界的な金融恐慌の波がこれらに拍車をかける事態にだけはならないで欲しい.新しい社会の枠組みを創り出す力に止揚してもらいたいと願うのだが.

 ほんまにオリンピックやるんでっか?

HEAVEN Beijing's heat and smog

―世界一苛酷な闘いが、いま、始まろうとしている―

あなおそろしや.

私なら辞退する.

東京オリンピック [DVD]

東京オリンピック [DVD]

 韓国すごいです.