さぼりすぎ

ツイッター(TW)とフェイスブック(FB)のおかげで、すっかりサボり癖がついちゃいました。

TWもFBも簡単なようでいて、膨大な情報をチェックしていると、あっという間に時間が過ぎてしまいます。

TWとFBでアップしてきたもの、拾ったものの中で重要と思われるソースなどを少しあとでまとめたいと思います。

TWやFBって、お笑いで言うとショートコントみたいなものですから、「芸」や「能」が無くてもなんとなくそれなりに出来ちゃう。

特に、ブームの時には、そのへんのおばちゃんや兄ちゃんを連れてきてひとこと喋ってもらうだけで馬鹿受けしたりする。

スキルなんて必要ない。もう何でもいい。

それで、たまたま受けたりすると「俺って!」「私って!」みたいな誤解があっちこっちに生じて、芸能全体が劣化する。

即時性とか機動性がどうとかいろいろみんな言ってますが、受ける理由は簡単、誰でも出来た気になる、そこですね。d(゚ー゚*)ネッ!

だから糞が山ほどあります。

即時性があって、RTやタグをつけることでいっぺんに情報が拡散していくのですが、反面大変な勢いの糞が膨大に流れる中に見落とされる重大な情報もたくさんあるような気もします。、

意外と面白いのは、知識人だとか、著名人とか呼ばれる人たちが、自分は糞だと世に知らしめているようなケースがあることですね。

簡単に馬脚をあらわす。本人は気づいてないみたいだけど。(笑)

TWやFBがいくら優れたツールだからといっても、どうせ虚構だからね。

そのことは変わらない。d(゚ー゚*)ネッ!

カテゴリー: ねこまたぎ通信 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください